EdgeTraderの特徴
 1クリックで簡単ダウンロード
 
パソコン初心者にとって、何かを「やりたい」と思っても複雑な操作はつらいもの。EdgeTraderは、ツールバーのボタンをクリックするだけでダウンロードから保存まで全て自動でできるよう設計されています。もちろん面倒なダイヤルアップも自動で接続・切断。余計な通信料がかかりません。データの取得は、「自動、短期(5営業日)、中期(50営業日)、全期間」に変更可能ですので、長期の旅行でデータが取れない場合や、データが消えてしまった場合でも安心です。国内データのみ、あるいは海外データのみのデータダウンロードも可能です。
 
 細かなデータ・情報もすぐに見られる
 
トレーダーの「見たい」を簡単に叶えるよう、EdgeTraderのクリック1つで、クロスラインが現れ、4本値や主要データを見ることができます。そして「主要価格の表示する機能」も、1クリックで表示することができます。また、ローソク足の表示本数も20本~500本を「F1」や「F2」などのキー1つで変えることが可能です。
 
 あなたの「お気に入り」を一発表示
 
いつも見ている銘柄や指標の組合せがありませんか?
その組合せを一つ一つ再現するのは、複雑であればあるほど面倒な作業です。しかし、EdgeTraderなら、あらかじめ登録しておけば、その組合せを1クリックで呼び出せま。 「銘柄セット」:銘柄の組合せを登録し、ワンタッチで複数銘柄のチャートを表示することができます。
「指標セット」:指標の組合せを登録し、ワンタッチでチャート上に複数指標を描画することができます。
「マイページ」:銘柄セットと指標セットの組合せを登録することができます。
 
 分からなくても「安心サポート」
 

EdgeTraderがきっかけで、テクニカル分析にチャレンジするあなたにも、パソコンにチャレンジするあなたにも、親切設計・親切サポート。

パソコン初心者には
パソコン初心者でも直感的に使えるよう、親切設計されているのがEdgeTraderの特徴です。オフラインヘルプにて、操作方法を解説。

テクニカル分析初心者には
オフラインヘルプにて、全指標の詳細な解説をしています。 テクニカル分析をどんどん実践したいあなたには、「実践活用レポート」もご用意。

 
 国内42銘柄、海外61銘柄、東京ドル円と為替37ペア通貨のチャートが見れます。
 

全銘柄に、先物つなぎ足・一代足・納会落限月を用意しました。(除:為替)
先物つなぎ足を使ってその銘柄の傾向をつかみ、実際の売買には一代足を見たい。
国際商品の分析に、為替のチャートを参考にしたい。
昔の値動きも参考にしたい。 そんなあなたのご要望の全てをかなえる、膨大なデータ量であなたの分析を サポートします。

 
 豊富な分析指標で、テクニカル分析も思いのまま!世界初、EdgeTraderだけでしか見れない指標も揃えました。
 
移動平均などの一般的な指標から、マニアックな指標まで全80種類のテクニカル指標をご用意。実際にトレードすることを念頭においた、実戦向きな指標を揃えました。複数指標の同時描画も可能、分析の幅が広がります。